<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
iPod Touch 用 RSSリーダーアプリについて
新着のブログの記事やお気に入りのWebサイトの記事を配信してくれるRSSは非常に重宝してます。
特に iPod Touch を使うようになって、記事を保存しておいて、電車の行き帰りで読む、というスタイルになってからは無くてはならないくらいです。
そんなRSSですが、この配信される記事を読むためのツールが RSSリーダーで、これにはものすごい種類のアプリが存在します。で、このRSSリーダーアプリの山から自分に合ったものを探すわけですが、これがなかなか難しいのです。どうしても一長一短あって、コレだ!っといったものが見つかりません。
今回は、Webを徘徊していてたまたま良さそうなアプリが見つかったので、以前使っていたものと比較しつつ紹介してみます。

■条件
個人的にこれは押さえておきたい、という条件です。あんまりあれやこれや条件をつけると候補がなくなってしまうので 4つほど。
・RSSリーダーのアプリは Google Reader と同期できる必要がある。
Web上でもRSSをみることがあるので同期が必須。最も有名なのが Google Reader でしょう。お手軽なのでこれを利用。
・記事は全文読みたい。
RSSの配信は、全文を配信するタイプと一部を配信するタイプがあるので、後者の場合は元のWebサイトからあらためて全文を取得する必要があるのです。私の RSS の嫌いな仕様の一つですね・・・。
そのため、何らかの方法で全文取得しなくちゃいけません。
・気に入った記事(全部or一部)はメモアプリに保存しておきたい。
コピペでもいいのですが、可能なら連携機能を使ってお手軽に。
・気に入った画像を保存しておきたい。
カメラロールへの保存ができると嬉しい。

■アプリ使用レポート
1. RSS Flash g
最初に使ったアプリです。有料バージョンを購入しましたが、ぶっちゃけハズレだと思います。
・一部のみ配信される記事の元サイトをたどって全文を取得する機能がないため、一部しかない記事で気になったものは、★マークをつけて ReadItLater(※)に送り、そちらで全文取得をして読んでました。このマークはオフラインで行なっておけば、WiFiにつないだ時点で一気に ReadItLater に送信してくれるので使っていましたが、やっぱり手間はかかるのと、全文を読むのにワンステップ余計にかかるのは×ですね。
・よく落ちます。イマイチ不安定でした。バージョンアップが行われても全然改善される様子はありませんでした。
・気になった記事のメモは基本コピペで対応してました。使っていたメモアプリがこの時は Momo note(※)だったので連携とかはありませんでしたし。今は Evernote(※)に切り替えたのでこれとは連携できるみたいですね。

2. Byline Free
知り合いにオススメされていて知ってはいたのですが、なんとなく使っていませんでした。とりあえず無料版を利用してみた感じです。が・・・これはイイ!ものすごい便利ですし使いやすかったです。
当時、全文のキャッシュ機能ではトップ。というかほぼ唯一無二という状態でした。
・安定した全文キャッシュ機能を持っています。Byline のウリの一つだと思います。この機能のおかげでReadItLater の利用頻度が格段に減りました。ただ、その分キャッシュに時間がかかるのは仕方ないですね。
・しばらく使っていましたが、キャッシュした記事が複数ページに渡っている場合、2ページ目以降の画像がキャッシュされないという症状がでていた気がします。
・連携が少々弱いのが欠点ですかね。Evernoteに送る場合はメールを使うしかないのでオンライン時しか作業できません。オフライン時にどうしてもやるなら、コピー&ペーストになります。

3. iReadG Free
比較的新しいソフトでしょうか。たまたまRSSリーダー比較サイトにでていて、評価が高かったのと、全文キャッシュ機能ももっていたので試してみました。結果からいうと、多少不満点もあるものの、Byline から乗り換え、現在メインで利用してます。
・全文キャッシュは方式がいくつかあるのですが、デフォルトのタイプだとうまくキャッシュできないサイトがあったので、元のWebサイトそのままという、一番時間がかかるタイプにしてみました。一部のサイトは文字化けしてしまうみたいですが、だいたいちゃんと取得してくれます。ただ、同期の際にWebサイトの同期→画像の同期という手順を踏むのでかなり時間がかかりますけど。空き時間に同期を開始してほっとけばいいのでこのあたりは目をつぶることにしました。
・使う、使わないは別にしてかなりの数のアプリとの連携が標準で可能です。私の場合は、ツイッターとFacebook、Evernoteだけで十分ですが、一応まだアカウントを持っているので ReadItLater とも連携できるよう設定をオンにしておきました。基本的には Evernote へ気になる記事を送っておくくらいですけど。オフラインだと画像を転送することができないみたいですが、ダイレクトに文字情報を Evernote のアプリに送って必要に応じてタグを付けたり編集できるのは便利です。次回オンラインになったときに全部アップロードされてすっきりって感じ。
・安定性はまだ少々難有り?ちょこちょこと落ちます。
・設定項目がものすごく大量にあるので、自分好みの挙動に調整できるのが嬉しいです。
・全文キャッシュからの画像保存はできませんが、配信された記事の画像はカメラロールへ保存できます。

----
ということで、3つ目のアプリでようやくWebの記事を読む→必要な情報を取捨選択してメモる。というルーチンが確立した気がします。
これに加えて、PCでWebサイトを閲覧していてあとで読むためにキャッシュしておくアプリを併用してます。これも最近 ReadItLater から Spool(※)に変更しました。一部の動画も自動でHTML5だかに変換して保存してくれるのが良いですよ!You Tube はダメでしたけど。

(※)
ReadItLater
Momo note
Evernote
Spool
[PR]
by strayant | 2011-12-06 12:05 | 蟻繭物語