<   2009年 09月 ( 50 )   > この月の画像一覧
SUGMA 50mm F1.4 EX DG
ついに初のオートフォーカスのレンズを購入しました。
SIGMAのレンズは今までちょっと敬遠気味だったのですが、お店の人曰く、質は相当良いモノで、単焦点レンズではトップレベルとのことでした。
表記は 50mm ですが、フィルムカメラ換算すると約85mm相当で、人物、風景を撮るのに最適らしいです。
気になるお値段は、値引きをしてもらってフィルターと合わせて 57000円ほど。そこそこ高い買い物ですが、豚コマ冷凍2kg を買うかどうかよりも悩んだ時間は短いです。

帰宅して、何をするよりまず D200 に取り付けてみました。が、AFが機能しません。おかしーなーなんでだろうなぁ。。
と思いつつ説明書をみながらいろいろ設定をいじってましたが、改善せず。
レンズの取り付け方向ミスったかなぁ、とおもって一度はずしてつけなおしてみると、「カチッ」と先ほどは聞いてない音が。。
もしやこれは・・・、カメラのレンズの接続不備が原因だった模様。
そしてついに初のオートフォォォカス!!!!!
ピント合わせが一瞬!
しかも追尾機能まで!
何この神性能。
今までフルマニュアルで絞り、ISO感度、フラッシュをつける・つけない、バウンスをする・しない、など組み合わせまくって写真とっていたのは何だったんだ・・・、とおもうほど一発で綺麗な露出・ホワイトバランスで写真がとれます。
うーん、、でもコレが世の中では普通なんですよね。
技術の進歩って凄いわー。
(ついていってなかっただけですが)
[PR]
by strayant | 2009-09-30 22:04 | くうねるあそぶ
アップルマフィン
リンゴの種類はサン津軽。1個50円だったのでつい3つ買ったのですが、食べる機会を失って放置されていたので、活用のために、アップルマフィンにしてあげました。
b0003991_0402059.jpg本来のレシピは生姜の絞り汁も混ぜるようですが、今回はカット。
で、リンゴを砂糖とレモンで加熱して生地とまぜるのですが、、、ここでまさかの初歩のミスをぉぉぉぉ!
急ぎすぎでリンゴの冷却が甘く、まぜたら生地のバターが溶けてしまいました。ほんとは、硬めの生地になるはずがぁ!
まぁ、やってしまったことはしょうがないので、そのまま突っ切るしかありません。
以前にフォンダンショコラを作ったあまりの紙のカップ型があったので利用させてもらいました。入りきらなかった分はパウンド型に流し込みっと。
できあがってみれば・・・普通にマフィンになったように見えます。よかったよかった。
さて、毎度ながらできたマフィンをどうしたものか・・・。
[PR]
by strayant | 2009-09-29 00:48 | 粉闘記
一応存在するカクテル ~カンパリウーロン~
カンパリの苦みの軽減がされないので、かなり飲みにくい味でした。。。私には合わず。
<材料>
カンパリ 30ml / 氷 適量 / 烏龍茶 適量
<作り方>
氷をいれたグラスにカンパリを注いでから、烏龍茶を好みの分量追加し、マドラーでステア。
[PR]
by strayant | 2009-09-28 01:32 | つくる
マドレーヌ ver.2
アーモンドプードル追加!生地も冷蔵庫で90分休ませた!型には8分目まで!
コレで完璧!
b0003991_0324821.jpg形は綺麗にできました。
気になる味と食感はー・・・。
まぁ、味は前回も問題なかったので良いのですが!
前回よりしっとり度数は 4.5くらいあがりましたが、目指しているモノとはやっぱりちょっと違うカモ?
これ、きっと根本的なレシピの見直しがいるのかもしれません。
今参考にしているレシピがしっとりタイプじゃないのかなぁ。
ああ、ちなみに完成数は大きいのが7小さいのが30、不定形なのが4(笑)。
なんにせよ作りすぎ・・・?誰か食ってください。自己消費は味見分で終了の予感。
[PR]
by strayant | 2009-09-28 00:35 | 粉闘記
自家製ハム ver.2 fin
塩抜きしすぎたかな。。食べるときにすこーし塩胡椒をしたほうが良いかも、くらいに。
b0003991_0271756.jpgさて、作ったは良いのですが、冷凍庫が満タンです。バクバク大量に食えるものでもなし。。
次は干し肉でも挑戦してみようかなぁ。冷凍しないで良い保存法で代表的なのは干物ですよね。
食材大量にあるなら買わなきゃいいじゃんってツッコミは・・・アーアーキコエナーイ。
[PR]
by strayant | 2009-09-28 00:31 | 日独伊三国料理
ナスの保存食
リンクさせてもらっている「ばーさんがじーさんに作る食卓」で紹介されていた、ナスのオイル漬けを作ってみました。
ナスは大安売りで 4本 50円のもの。
b0003991_15122145.jpg<材料>
ナス 25本(2キロ) / 塩 100g / 白ワインビネガー 150cc / 水 550cc / 唐辛子(輪切り) 適量 / ニンニク(スライス) 適量

b0003991_15212915.jpg<作り方>
1.ナスを輪切りにして塩にまぶして重しをし、一晩冷蔵庫へ。
2.水を切りつつ、ナスを絞って更に水分を抜きます。
3.鍋に水と白ワインビネガーを入れ、そこにナスを加えて水分を吸うくらいまで10分程度火にかけます。
4.干し網にならべて 2時間程度外で干して軽く乾かします。
5.瓶にナス・ニンニク・唐辛子 の順番に詰め込み、最後にエキストラバージンオイルを隙間に注いで完成。
完成時のナスだけで1.5kg あったので、相当な量になりました・・・。瓶2つに加えタッパにも半分以上入っています。

そういえば、重要な事を忘れてました。
保存食にしたはいいけど、どういう料理にこのナスは使うんでしょう・・・。
[PR]
by strayant | 2009-09-27 15:23 | 日独伊三国料理
日本初のインドカレー屋のカリーパン
昭和2年から純インドカリーを販売していたことで有名な「中村屋」で買ってきました。
お店の詳細は Wikipedia でもどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E5%B1%8B

b0003991_155537.jpgこれがカレーパン。周りはさっくり中のカレーは辛すぎずコクがあってしっかりとした味。スパイスももちろん効いていて非常に美味。
パン生地が意外と薄くて平たいのと、揚げてあるからでしょうけど、パンがサクサクで噛みきりやすいのが印象的でした。
[PR]
by strayant | 2009-09-27 15:09 | くうねるあそぶ
干し椎茸
買った方がやすいのはわかってるんですが(笑
実家でもたまに自作していたし、きっと何かメリットがあるのかもしれない!ということで安かった処分品の椎茸を2パック買ってきて試作してみました。

b0003991_14495914.jpg早速買ってきた網をつかって乾燥開始。小さなハエとかも入れないくらい目が細かいので外で干しても大丈夫そうです。
このまま3日ほど放置。そのうちの1日は外で。

b0003991_14515588.jpg完成品。カラカラにひからびています。コレを戻して普通の干し椎茸として使います。とりあえず、これで野菜室から外に出して保存が可能に!
[PR]
by strayant | 2009-09-27 14:53 | 日独伊三国料理
マドレーヌ・・・?
もらったマドレーヌの型を早速使ってみました。
b0003991_0251399.jpgなんか、生地があふれたたこ焼きを片面焼いたときのような状態に・・。型に生地を流し込みすぎたのが原因のようです。ふくらむ事をみこして8割くらいにしなくちゃいけないっぽい。
というか、ちゃんとレシピ本に書いてありました。生地が完成したら勢いで焼いてしまった慌て者です、はい。
で、味は?私的には45点くらい。気になったのは以下の3点。
・なんかしっとりしてない。
・加えたレモン汁の香りがほぼすっとんで、プレーンな状態になっている。
・焼き色が足りない。
ほぼレシピ通りで、生地の状態も問題なかったのですが、なんかイマイチな感じ。アーモンドプードルを使わないレシピだったからでしょーか。。もしくは、柑橘類の皮をすり下ろしていれるところを、レモン汁のみで代用したからですかねぇ。
完成後に洋酒をしみこませたりするといいのかなぁ。うーん、BP の量が微妙に多かったのだろうか・・・。要調査デス。
ま、間違いなく食べきれない量なので、自己採点45点だろうが周囲にばらまくでしょう。私の気づかない点について指摘がもらえるかもしれないし。

改善メモ
・アーモンドプードルいれる
・一切泡立てずに混ぜる
・生地を一度冷蔵庫で2時間冷やす
・生地を混ぜる時間を短縮(粉投入後に混ぜすぎの疑惑)
[PR]
by strayant | 2009-09-25 00:32 | 粉闘記
定番中の定番? ~カンパリオレンジ~
カクテルを出していてこれを置いてない店はきっと無いでしょう、ってくらい定番ですね。
<材料>
カンパリ 30ml / 氷 適量 / オレンジジュース 適量
<作り方>
氷をいれたグラスにカンパリを注いでから、オレンジジュースを好みの分量追加し、マドラーでステア。

安いお店で飲むものより後味にカンパリの苦みが結構残ります。
ステア前の混ざりかけた色合いが綺麗ですね。
[PR]
by strayant | 2009-09-24 20:14 | つくる