<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Fungi - 3日目:巨大乱立キノコ
これまた有名なキノコ岩。貴重なものらしいですが、普通にアスレチック状態です(笑
ちなみに、このキノコの傘は毎年どこかで、ポキッと折れて落下しているそーです。徐々に減ってきている模様。とはいえ、すさまじい数ありますから、10年後なくなっちゃう、とかはなさそうです(笑

b0003991_12403743.jpgエリンギ?

b0003991_1241178.jpgシメジ?

b0003991_12411485.jpgブナシメジ(違

b0003991_12412826.jpgきっと数年以内に折れる気がします。でも意外と長持ちするんだろうなぁ。

b0003991_12414653.jpgアスレチックの一部。部屋にこの穴の下から登ってはいったわけです。

b0003991_12415716.jpg穴はこんな風に。穴の側面に凹みがついていてそこに足をいれてちょっとずつ降りて(のぼって)いきます。大変そうに見えますが普通に上り下りできます。服は汚れますけどね。



[PR]
by strayant | 2008-06-27 12:42 |
Stone & Rock - 3日目:地下都市
つづいて、トルコで有名な名所のトップ5にはいるであろう、地下都市にいきました。大部分がまだ未調査なので、どれくらい広大なのかは分かっていない模様です。
この写真をみて何なのか分かった人は相当なマニアだとおもわれます。
ちなみに、撮った私ももうあんまりわかりません(笑

b0003991_17592931.jpgどこかの部屋。

b0003991_17595537.jpg空気穴だったかな。相当深い模様。

b0003991_180199.jpg凹みまくりの岩。用途不明。きっと私が忘れただけでしょう。

b0003991_1804299.jpg地下都市の入り口をでて上に登るとこんなところがありました。国旗はお約束かな(笑


内容が全くない記事でした・・・ま、いっか。
[PR]
by strayant | 2008-06-24 18:02 |
Various Tree - 3日目:ハト
記憶がどんどん薄れている筆者です。ハトがなんちゃらといっていた場所だった気がします。
ほんとかどうかは分かりません。

b0003991_1243542.jpg目の成る樹。
トルコで有名な魔よけの目「ナザールボンジュウ」が収穫期でした。
たわわに実っていますね!

b0003991_124416100.jpg壺の成る樹。よく枝が折れないなぁ。。


b0003991_1244364.jpgセイヨウミツバチ。日本の巣箱と似た形で養蜂が行われていました。体の色から、きっとセイヨウミツバチのはず。蜂蜜をとるならこの品種が効率いいですし、飼いやすいですしね。写真じゃちっちゃすぎて見えないと思いますが・・・。結構蜂蜜も消費する国なので養蜂も盛んなんでしょうか。

[PR]
by strayant | 2008-06-23 12:56 |
Menu II - 3日目:トルコの家庭料理その2 続きIII
タイトルは考えるのがめんどくさくなったワケではありません。写真がおおすぎで分割したためなんですよ。

b0003991_12424118.jpg天気がよかったので中庭のようなところにテーブルと椅子をだして昼食会。ピクルスも出してくれました。ちょっと辛いですが、気に入りました。カリカリ病みつきになって囓ってました。

b0003991_1243241.jpg右のはガイドさん。おかわりを先生にお願いしてます。結構みんなよく食べてました(笑
かなーり、この牛肉のトマト蒸し?は美味しいです。ピラウによく合います。私もおかわりをお願いした覚えが。


b0003991_12431545.jpg作り方がでてきてませんが、大豆のトマトスープ。これも非常に美味しいのですが、全体的にデンプン質のものが多く、お腹にドッシリとたまります。
ご馳走様でした。どれも非常に美味しく気に入りました。レシピは気合いで覚えてホテルにもどってから必死にメモを(笑


[PR]
by strayant | 2008-06-19 12:49 |
Menu II - 3日目:トルコの家庭料理その2 続きII
b0003991_12453987.jpgつづいてピラウの作成。これ、なんだと思います?
意外ですが、パスタなんです。米粒状のパスタを混ぜるのがトルコのピラウのデフォルトらしいです。なんでかはわかりません。とりあえず炒めます。油はいつもどおり、向日葵油。

b0003991_12463325.jpg米も追加。そしてここからがツライ。見て分かるとおりこれにも取っ手がありません。そして、3K的な役割は私に(笑
ひたすら焦げ付かないように黙々と炒め続けましたよ。結構長時間いためるんだなーと思ったくらい炒めてました。

b0003991_12464748.jpg水を追加。容積で米の倍量くらいらしいです。

b0003991_1247399.jpg水分を吸い尽くしたら、10分程度蒸らして完成。粒状パスタが混ざってるので所々に色がついてますね。

b0003991_12472176.jpg米はおかずなので、主食のパンを切ってくれています。パンでピラウを食べるのです。こういったところも文化の違いですね。

[PR]
by strayant | 2008-06-05 12:47 |
G1
さー今年もGの季節がやってきました。
今年はちょっと記録を一覧でとっていこうと思います。
さすがに写真はやめておきますけどね。

G-No. / 体長 / 日時 / 遭遇場所 / 戦闘時間 / ビビリ度
G1 / 30mm / 2008.6.4 / 台所シンク / 2分 / 不意打ちだったのでちいさく「うぉっ」と声がでたくらい。
[PR]
by strayant | 2008-06-05 12:25 | G戦場のカルマ