<   2004年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
辛。
b0003991_812118.jpgたぶん、辛い物好きにはたぶんたまらない食べ物です。その名も「トンガラぴー」(スゴ辛・スナック・つまみ)。唐辛子ををのまま食べます。しかし、これがまたやみつきになる味で、ちょっと辛さに慣れてしまうと、止まらなくなります。そんな人々を「トンガラパー」と呼ぶそうです(公式ページ参照)。つい最近、会社内に見事にはまってしまった人、これからはまるであろう人と共同で 53個注文しました(たくさん買うと単価が下がるのです)。3種類ありますが、今のところ「つまみ」が一番好きですね。小魚が入っていて他の2つよりちょびっと味に変化があります。


別に回し者じゃありませんが、食べてみたいという方、いれば下の公式サイトからどうぞ。
http://www.meichabo.com/tongarapi/
[PR]
by strayant | 2004-11-27 08:19 | くうねるあそぶ
師匠がついに太公望
ひさびさに FFIX のお話。
ついに釣りの師匠が堀フナ10000匹を釣り上げ、「堀フナマイスター」に!
とてもめでたい日でした。とにかくお疲れさまでした&おめでとう、ですね。

そして、今まで使っていた太公望の釣竿を譲って貰いました。
相次いで、真の太公望とエセ太公望が誕生しました(笑)。
私も真の太公望を目指してみることにします・・・がいつになることやら。フナ@9600 近く・・・。
ひとまず、今はスキル上げ&太公望の残りの負債の返済が優先かな、と。

これで、またレベル上げに行かない要因が増えたような・・・。
サポでテレポ使いたい・・・。シーフ67な猫でした。まあ、白15 なんですがね(笑)。
[PR]
by strayant | 2004-11-16 12:46
オレオレ
ちまたでちょっと前から話題の「オレオレ詐欺」。ついにうちにもかかってきました!
流行に乗り遅れず済んでよかったよかった(笑
電話をとった親から聞いた話によると、泣きながら「○○(私の名前を読み違いしたもの)だけどさぁ・・・」と電話がかかってきたそうです。即、「オレオレ詐欺キター」と分かったらしく、「そんな人はいません!」ガチャ。以上。だったらしい。録音して、もうちょっと話を引っ張って楽しんで欲しかった・・・・。
ちなみに、このタイプは旧式らしいです。正しいオレオレ詐欺の方法は以下のようなポイントを抑える必要があるとの事。

・泣きながら電話(声の違いがわからないように)
・事故を起こしてお金が必要。
・電話は銀行終了1~2時間前。

うちにかかってきた電話も、このマニュアル通りでした。そして、最近のトレンドは警察官役も加わってよりゴージャスになっているらしい。さらに家からなりすまされた家族(子供?)に確認の電話がかけられないように、話し中にする役など、裏方も充実。

こんな事してる時間があったら働け!>オレオレキャスト一同
[PR]
by strayant | 2004-11-11 09:04 | 雑感
今日は何の日? vol.1
ちょいと暇ができたので調べてみました。出てきたのはこんな感じ。

エレベータの日
技能の日
肢体不自由児愛護の日
松明あかし(福島県須川市)
LPガス消費者保安デー
植物油の日

エレベーター・・・?初のエレベーター稼動の日ですかねぇ。
また植物油という謎な日でもあったわけですか。

ついでに有名人の誕生日。

1977年 美裕リュウ(歌手) (27歳)
1974年 かのこ(タレント) (30歳)
1964年 清水宏次郎(俳優) (40歳)
1960年 川島なお美(女優) (44歳)
1959年 原日出子(女優) (45歳)
1948年 糸井重里(コピーライター) (56歳)
1945年 河原さぶ(俳優) (59歳)
1942年 鈴木恵一(元スピードスケート選手) (62歳)
1938年 山城新伍(タレント) (66歳)
1935年 春川ますみ(女優) (69歳)
1936年 坂本スミ子(女優) (68歳)
1932年 ロイ・シャイダー(俳優) (72歳)
1930年 三橋美智也(歌手) (74歳)

うーむ。ほとんど分からないのは内緒です。
[PR]
by strayant | 2004-11-10 12:54 | 雑感
なまはげ伝道士!?
秋田といえばなまはげ。
そして、なまはげの伝道士の資格ができたそうです。
最初の試験は 2004/11/27。受験資格は高校生以上ならだれでもOK。
詳細は以下で。

http://www.namahage.ne.jp/ogakk/new/namahage/

合格して履歴書に「なまはげ伝道士」取得と書けば、就職活動もばっちり!?
[PR]
by strayant | 2004-11-09 10:52 | 雑感
久々のパスタ作成
前は結構頻繁にパスタを作っていましたが、最近はしばらくご無沙汰でした。
突如思い立って、土曜~日曜にかけて作成。今回は私の担当分は麺を打つところまで。ソースはお任せ。

で、材料はこんな感じ。できあがりは、だいたい450~500gのパスタになります。

強力粉・・・300g
水・・・180cc(160cc くらいがいいかも)
オリーブオイル・・・大さじ2(適当でOK)
塩・・少々(適当でOK)

続いて作り方。
粉を山盛りにテーブルに直か、お盆の上に盛ります。てっぺんをへこませてカルデラのようにへこませ、へこみをどんどん広げていきます。円形の堤防状になったら、その中に水・オリーブオイル・塩をいれ、堤防を少しずつ崩しながら混ぜ合わせていきます。
あとは頑張って生地をまとめ、こねまくりです。できるだけ水は少な目でちょっと水がたりないなぁ、と思うくらいが丁度いいです。足りないと思っても、いつかまとまると信じてこね続けましょう。
まとまったら、ラップにくるんで冷蔵庫へ。30分~一晩寝かせます。寝かせると表面がかなりなめらかになります。
で、一晩後。打ち粉をしながら、生地を薄切りにしていきます。切り口にも打ち粉をしてくっつかないようにします。あとは麺棒で延ばしていきます。できるだけ均一な厚さになるようにがんばります。すぐに切りたい気持ちをぐっとこらえ、この状態でしばらく乾燥させます。こうすると、打ち粉が少なくて済み、ゆでたときのヌメリがすくなくなる・・はずです。折り畳んで切ったときも融合せずに済むのがありがたいですし。1時間程度乾燥させたら、切断です。切った麺は念のため重ならないように広げておきましょう。これで完成です。

ちなみに、ゆで時間は1分30秒から2分程度。あっという間なのでソースを完成させてからゆで始めで良いと思います。

今回は水を使いましたが、卵を代わりに使ってエッグパスタにしても美味しいです。その場合は、卵2個をいれ、あとは水で堅さを調整です。水の追加の目安は 30cc くらいかと。
[PR]
by strayant | 2004-11-08 20:17 | 日独伊三国料理