カテゴリ:日独伊三国料理( 390 )
ナスとドライトマトのペンネ
b0003991_19383980.jpgドライトマトがあると何かと便利ですね。今回つかったのはオイル漬けになったドライトマトで、結構塩分がつよかったので殆ど塩を加えていません。みじん切りにして混ぜ合わせた方がよかったかなぁ。
[PR]
by strayant | 2011-05-28 19:40 | 日独伊三国料理
メランザーネ
b0003991_19293318.jpgナスのトマトソースパスタ。コレといって特徴はありません。
[PR]
by strayant | 2011-05-28 19:30 | 日独伊三国料理
ゴーヤのジェノヴェーゼ
明らかに失敗作なんですが、写真が残ってたので。苦みとバジルの味は合わないと思われます・・・。
b0003991_0533395.jpgなんというか、畑のゴーヤがどんどん実をつけるので、消費方法に困った上での迷走料理でした。
おとなしく、チャンプルっておくのが無難ですね。。。
[PR]
by strayant | 2010-10-21 00:55 | 日独伊三国料理
自家製ウスターソース
どうやら自作が可能らしいので仕込んでみました。
そのために梅酒用の2.3リットルの瓶を購入。どこでも手に入る時期でよかった(笑
ちなみに、完成までは2ヶ月の熟成が必要とのこと。
b0003991_22552998.jpgさらっとしたソースですよ。完成量は2リットル。使い切れるのかは問題ではないのです。美味しくできればいいのです。
<材料>
野菜スープ用
たまねぎ 120g / ニンジン 50g / セロリ 1本 / にんにく 2かけら / サルチャ 40g / こんぶ 20cmくらい / 水2.7リットル
粗挽きスパイス
唐辛子 3g / シナモン 6g / ナツメグ 1個ぶん / クローブ 4g / 黒胡椒 4g / オールスパイス 4g
ホールスパイス
カルダモン 4g / クミン 4g / フェヌグリークシード 3g / セージ 7cmの枝1本 / タイム 4g
その他
三温糖 600g / 塩 150g / 白ワインビネガー 200cc
<作り方>
1. 野菜スープの材料を全部鍋にいれ、煮込む。
2. 水分が1.5リットルくらいになったら火から下ろした状態でスパイスをくわえ10分弱火で煮る。
3. 漉す。ふるいを炊飯器の内釜にいれるとぴったりで良い感じ。豆知識を友人に教えてもらいました。
4. 漉した汁に砂糖と塩をくわえ弱火で 5分煮る。
5. 火を止めてそのまま冷ます。冷めたらビネガーをくわえて瓶にいれそのまま 2ヶ月熟成させてできあがり。
[PR]
by strayant | 2010-06-14 22:56 | 日独伊三国料理
まかなう
b0003991_0354813.jpg前日のお食事会であまった牛モモの赤ワイン煮込みのソースを煮詰めてパスタソースに。
そりゃぁ旨いに決まってますよ!
[PR]
by strayant | 2010-06-07 00:40 | 日独伊三国料理
まるごとマダイのアクアパッツァ
b0003991_0235084.jpgなかなか美味しくできたんでは無かろうかと。
それほど難しい料理ではないのですけど。
作り方は以前かいたモノと同じ。
鯛本体は当然旨いのですが、ソースにもいい味がでてめちゃめちゃ旨いです。
[PR]
by strayant | 2010-06-07 00:25 | 日独伊三国料理
山芋と豆腐のふわふわ
簡単で美味しい一品。実家で教えてもらいました。
b0003991_09368.jpg200gくらいの山芋をすり下ろし、豆腐と合わせてフードプロセッサーかミキサーににかけます。空気を含んでふわふわしたかんじになったら、器に入れてラップをしてレンジで5分くらい加熱。固まればOK。醤油でもポン酢でも好きなように味付けていただきます。
熱々ふわふわで結構おいしいです。
[PR]
by strayant | 2010-05-22 00:11 | 日独伊三国料理
写真だけ・・・
b0003991_071722.jpg何をつくったのか完全にわすれました・・・。
水菜を敷き詰めたどんぶりに鶏モモを何かで焼いてのせてミニトマトをあしらったようにみえますが。ハテ・・・。
[PR]
by strayant | 2010-05-22 00:06 | 日独伊三国料理
4月第一回。
b0003991_23122639.jpg来客3名ということもあって、とりわけスタイルではなく、お皿にちゃんと盛りつけてだしてみました。前菜5種の盛り合わせ。手前から時計回りに、バゲット、生ハム、アボカドソースの冷製パスタ、キノコのマリネ、最後に中央がスパイシーライス。

b0003991_2314997.jpgメイン料理。の1つ。
フォアグラと十穀米のご飯を鶏モモでつつんで良くソテーし、ズッキーニと茄子のスライスのソテーをひいたお皿にのせ、マッシュルームとアスパラガスを炒めてトッピングしました。
んー・・・盛りつけのセンスのなさが路程(笑
そういえば、ジャガイモがガレットを添えるハズが失念してました・・・。
[PR]
by strayant | 2010-04-19 23:17 | 日独伊三国料理
パプリカマリネの残滓活用
パプリカのマリネを量産して、無理矢理消費してあまったマリネ液?
パプリカの甘みがでてて美味しいのですが、飲むわけにもいかず・・・。ということで、天使の髪の出番です。
b0003991_238632.jpgカッペリーニは茹で時間2分なのでお手軽にできていいです。天使の髪とかカッペリーニというとなかなか良い響きなんですが、イタリア風そうめんっていうとなんか残念な感じがしてなりません。
マリネの残り汁にあえてドライバジルを散らして完成。意外と見られる出来になったかも。
ま、味は普通です。パプリカの甘みがいい感じ的な。
[PR]
by strayant | 2010-04-19 23:11 | 日独伊三国料理