タイの迷走日記#7 寝仏の足の裏
さてさて3日目突入です。
この日の予定は・・・ひとまずワットポー。ベタベタです。でもまーいいのです。
寺にどんなに興味がなくてもまーいいのです。
ささっと、昨日と同じようにホテルのモーニングビュッフェで食事をして、部屋で荷物をまとめておきます。書き忘れたかもしれませんが、今回の旅は2泊4日です。つまり、もうホテルには泊まらないのでチェックアウトなのです。さすがに、全荷物を背負って動き回るなんて無理なので、ホテルに預かってもらいます。ベルボーイさんどうもありがとーでした。

b0003991_12182487.jpgで、本日の最初の目的地のワットポーまでは、ホテルからだいたい2キロ弱だったかな。のんびりと街をみながら歩いていくことに。途中、チャイナタウンを通過しました。路上で食材が大量に売られてました。売っているものは・・・野菜から果物から魚から肉から何でも。そして何か分からないものもw

b0003991_12226100.jpgみていてちょっと気になったのは魚のさばきかた。内臓を取り除く方法が、
1.胴体のど真ん中で、まっぷたつにぶった切る。
2.内臓を掻き出す。
ええーーー。お腹に切れ目いれてじゃないのね。。でも良く考えたら、どうせぶつ切りにするならこの方が楽か・・とも。ちょっぴり文化の違いを見た気が?



b0003991_17325448.jpgさてさて、ズンズン歩き続けてやっと到着しました、ワットポー。入り口分かりにくいです。チケット売り場スルーしてもたぶんばれません。善良な観光客なのでちゃんと払いましたけどね。
で、目的の仏像。ねてます。金です。でかいです。そして足の裏がぐるぐるしてます。


b0003991_1739469.jpgうしろドタマです。枕が堅そうです。頭がドリアンにみえてしかたありません。


b0003991_17472881.jpgピエールです。
いや、ウソつきました。寝てる仏像の建物の前にたたずんでいました。何の為にいるのかとかは知りません。



b0003991_17493755.jpgんで用も済んだ事だし、出ようとするとなにやら楽隊のよーなものが入ってきました。なんだろーとみていると、どんどん増える人の列。蓮の花をもったぼーさん?やら地元の女子高生みたいなのとかがゾロゾロと列をつくって中心の境内?をぐるぐるぐるぐるまわりつつ何か叫んでいます。総勢どれくらいだろう、300名くらいはいた気がします。なにやら祝い事のような雰囲気ですが、なんだかわからず。入り口からの人の流入が止まったのでそこから退散!思わぬタイムロスをしてしまいました。まったくもって油断できません。


次は タイの迷走日記#8 タイの日本
[PR]
by strayant | 2008-01-01 09:16 |


<< 牛すじミートソーススパゲティ 2007G決算 >>