手打ちパスタ
実家にいたころからやってましたが、今回久々に試作してみました。手打ちならやっぱりフェトチーネがいいですね。
b0003991_19532638.jpg[材料]
強力粉 300g / 塩 少々 / 卵 2個 / 水 60cc / オリーブオイル 少々
[手順とコメント]
強力粉はふるっておくといいようです。ちなみに、私は過去に一度もふるったことはありません。ボウルに水以外の材料をすべていれ、ひとまとまりになるまでよく混ぜます。水は少しずついれていき、どう考えてもまとめるのが不可能なんじゃないかなーと思う状態が丁度いい水加減です。勝負はここから。まとまらない、じゃなくまとめてやる、という意気込みでこねていきます。ものすごい堅い生地になりますが、そのほうがいいです。
で、まとまったらラップに生地をくるんで冷蔵庫で最低 30分寝かせます。寝かせると生地がしっとりと落ち着きますので、粉っぽさがなくなるくらいを目安にするといいかもしれません。
写真はとりだしてきてナイフで真っ二つにきったところ。

b0003991_201938.jpg[手順とコメントつづき]
ナイフで生地を厚さ20mmくらいにスライスし、厚さ1ミリくらいに伸ばしていきます。伸ばしつつ打ち粉をわすれずに。伸ばし終わったものを適当な幅できり、広告などの上に重ならないように広げて乾かせば完成。
ちなみに、手打ちの場合の茹で時間の目安は 2分くらいです。
[PR]
by strayant | 2007-12-23 20:25 | 日独伊三国料理


<< 赤い焼き豚 12月メモ >>