2年ぶり
約2年前につくったタバコケース。すりきれてきて糸がほつれてきたそうで、ちょいと修復作業依頼がきました。

製作時の記録
http://cheetah.exblog.jp/m2005-02-01/#2040053

タバコを吸わないようにする呪いをこめておいたのですが、一時的な効果しかなかったようで、ずいぶんと使い込まれて帰ってきました。製作者としては、これほどうれしいことはありませんけどね。
というわけで糸をすべてとっぱらって縫い直し。
b0003991_18223059.jpg戻ってきた時点の状態。特に角の縫い目の擦り切れが激しいです。ほとんど切れてる部分も多数ありました。

b0003991_18233224.jpg修復後。違いがわかりにくいかもしれません。今回の作業は、縫い直し、革の切り口の部分をトコノールで磨きなおし、革の表面の磨きなおしの3つをやっておきました。


今後も使いつづけてもらえるとうれしいですね。
[PR]
by strayant | 2007-05-12 18:26 | つくる


<< G4 続編 そろそろ2年 >>