フォン・ド・ヴォライユ
和訳は鶏がらスープ。画像は、下ゆで後、これから綺麗に掃除をするぞっていうところ。
b0003991_1939777.jpg[材料]
鶏がら 2.5kg / ニンジン 1本 / パセリ 4枝 / セロリ 1本 / 塩 適量 / ナガネギの葉 3本分 / 水 大量

[手順とコメント]
最初に鶏がらの下ゆでをします。大量の水でアクがでなくなるくらいまでゆでます。だいたい15分程度でした。一度火をとめ、ゆで汁はすべてすて、ガラを丁寧に洗います。鍋も一度綺麗に洗って、再度水をいれ、香味野菜と水、洗ったガラをいれ火にかけます。弱火でじっくり煮込んでうまみを引き出し、塩味を調整しながら加えておきます。アクがでてきたら随時すて、3時間ほど煮込んだら完成。上澄みのみ利用します。今回は、ミートソースとミネストローネに利用予定。
[PR]
by strayant | 2007-02-23 19:45 | 日独伊三国料理


<< ナスとドライトマトとポテトのグラタン DryTomato >>