Road to SOLO Life #4
シリーズ最終回(笑!
引っ越し当日のお話。
前もって親戚のレンタカー屋さんに連絡をして、屋根付きのトラックを用意して置いて貰いました。ワゴン車の一回り大きい程度を想像していたのですが、なんとも立派なトラックが来てしまいました(汗。まあ、おかげで無駄に多い私の荷物は全部問題なく入りそうです。
応援に四駆で友人もかけつけてくれているので、そちらはサーバ類など振動するとマズイようなものをのせて行く事にしました。荷物は30分程度で積み終わり、では出発、と。トラックの運転は親父殿に任せ(筆者はほとんどペーパードライバー・・・・)、友人の車に乗り込んで地図をみつつ、トラックについていって新居へ向かいます。
高速にのって何度かトラックと四駆の間に車がはいったりでたりした後、トラックの後ろをキープする事ができました。が、なぜか予定していたところと異なるインターでトラックが降りていきます。おかしーなー、と思いつつもまあ、追いかけていきましたが、明らかに予定の道と違います。親父殿、道間違えて突き進んでるのかーとおもって、ふとトラックをよく見ると・・・案の定違うトラックじゃありませんか!あわてて高速にもどり、順路へ。車に乗っても迷ってます。地図もあったのに・・・。
とりあえず、これ以降道は間違えませんでしたが、親父殿から大丈夫かーと電話がきました。当然、問題なし、と答えましたがね。
新居に到着後、トラックと四駆の荷物を下ろし、家に押し込みます。かなり多いです。このあたりで新居のそばに住んでいる友人2名が到着&親父殿帰還。組み立てが面倒な棚の組み立てだけ友人に手伝ってもらって、その後近くのバーミヤンで昼食。手伝ってくれたのでごちそうしました。4000円也。あとは、1人でなんとかできるので友人達も帰宅。
箱を開けまくり、荷物を片づけまくっていると・・・、なにやら雲行きが妖しいです。夕方以降ものすごい土砂降りが開始。夜には警報がでる始末。そういえば、買いだしにいった近くのスーパーの駐車場が海になっていました。。。初日からすごい状態でしたよ。とりあえず、PC関連は後回しにして荷物整理を1時近くまでやって就寝です。
次の日も片づけ片づけ。以下略。
そんなわけで、怒濤の引っ越し作業はとりあえず終了です。
ホントに自分の為のメモのような内容でしたが、読んでくれた人、ありがとう(いれば・・・)!
[PR]
by strayant | 2005-07-19 20:30 | 雑感


<< 引っ越し後の最初の作品!? Road to SOLO Li... >>