芋を喰らう。
前回のBBQで余った芋はダッチオーブンのなかに入れっぱなしになっていました。家に帰って蓋をあけて、芋が鎮座していたのでしばし悩み、まあ食っとくか、ということで、次の日急遽ダッチオーブンを起動させました。

b0003991_18494957.jpg今回は熱効率を考えて、七輪(壊れかけ)を利用。今にも押しつぶしそうな勢いですが、最後まで耐えてくれました。


b0003991_18505287.jpg芋を焼くこと、1時間ほど・・・・。取り出してみると、丁度よい感じです。丸っこいのが、金時という芋だったかな。1つ400円もするのです。これはもう、高級食材ですね・・・。


b0003991_18523322.jpg手で折ってみました。ホクホクです。これは誰が見ても美味しそう、と思うに違いありません。たぶん、たぶん・・・。食べてみてびっくり。ホクホクしてるのに、全然パサつきがなく、クリーミーです。これを食べたら他の焼き芋は食べられない、と思うくらい美味しい焼き芋でした。満足満足。今度は、ダッチオーブン内に石をしきつめて、石焼き芋に挑戦してみようかな。とても簡単なので、是非お試しをー。
[PR]
by strayant | 2005-05-28 18:56 | くうねるあそぶ


<< カメの島より 忘れたころにやってきた通知 >>