副産物のリゾット
昨日作った鶏の丸焼きはさすがに全部は食べきれなかったので、一部の肉をほぐしてとりわけておいて骨だけを集め鶏ガラスープをつくって漉しておきました(私がやったんじゃないのですが)。これを使って鶏のリゾットを作成(私がやったんじゃないのですが)した記録をしました(記録だけが多私の担当!)。

材料は、鶏ガラスープ、オリーブオイル、にんにくのみじん切り、たまねぎのみじん切り(1/4)、ほぐした鶏肉(適量)、米(2合)、熱湯(適量)、白ワイン(50cc程度?)、パセリ(好みで)。
b0003991_14522258.jpg


まずは、たまねぎのみじん切りを炒めます。ある程度火が通ったら、米を投入して全体にオリーブオイルがなじむ程度にさらに炒めます。こんなもんかなー程度でスープと白ワインをいれ、米より1cm程度水面が高くなるくらいにして、減ってきたら順次継ぎ足す形で水位を維持します。
b0003991_14205926.jpg


スープをいれて少し沸騰させたら、ほぐした鶏肉とパセリを入れます。スープがなくなってもまだ米が堅いようであれば、代わりに熱湯を使います。このとき、木べらでかきまぜすぎると米が砕けて糊のようなできあがりになってしまうので鍋を揺すってかき混ぜるのが良いようです。味をみながら、塩・黒胡椒で味を調えて、米に少し芯が残る程度まで茹でたら完成です。
b0003991_14233219.jpg


とても美味しいので鶏の丸焼きを作ったときに是非おためしあれ。
b0003991_1444459.jpg


[PR]
by strayant | 2005-05-04 15:11 | くうねるあそぶ


<< 第2回 BBQ なのです。 ダッチオーブン再び! >>