煙草ケース作成 vol.2 残りの課程すべて
ちょくちょく書いていこうと予定していましたが、なかなか時間がとれない事がおおいので、一気に書いてしまいます。残り完成まで一気にスパートです。

b0003991_17483979.jpg前面のパーツに側面パーツ(別の薄い革をつかっています)をとりつけます。カーブの部分で多少のズレがでやすいので、側面パーツは長めに切っておき、仮止めしてから余分な部分を切りとばします。

b0003991_17504684.jpg前面パーツに側面パーツを取り付けおわったところです。カーブの部分の縫い目がどうしても乱れます。。なかなか難しいです。

b0003991_17524892.jpg続いて背面パーツの取り付けです。ひたすら縫い続けます。穴さえ綺麗にあいてしまえば、縫うときに気を付けることは糸の締め付け具合だけです。縫い目が綺麗に揃うように調整します。

b0003991_17561138.jpgバネホックを取り付けます。今回は革が厚かったため、1回ではうまく付かず、内側から革を削って薄くしてから取り付ける必要がありました。この作業が一番面倒だったような・・・。

b0003991_17542081.jpg蓋になる部分は本来は縫い目を入れる必要はないので、普段なら何もしませんか、今回は飾りステッチをいれました。切り口を最後に磨き直して完成です。ひとまず、煙草とライターが収まったので良しとしますか。点数は甘くつけて60点くらいかなぁ。
[PR]
by strayant | 2004-08-28 18:03 | つくる


<< お気に入りのツールたち こんなものが売ってるのね・・・。 >>