パプリカマリネの残滓活用
パプリカのマリネを量産して、無理矢理消費してあまったマリネ液?
パプリカの甘みがでてて美味しいのですが、飲むわけにもいかず・・・。ということで、天使の髪の出番です。
b0003991_238632.jpgカッペリーニは茹で時間2分なのでお手軽にできていいです。天使の髪とかカッペリーニというとなかなか良い響きなんですが、イタリア風そうめんっていうとなんか残念な感じがしてなりません。
マリネの残り汁にあえてドライバジルを散らして完成。意外と見られる出来になったかも。
ま、味は普通です。パプリカの甘みがいい感じ的な。
[PR]
by strayant | 2010-04-19 23:11 | 日独伊三国料理


<< 4月第一回。 グラノラシート >>