レザンファン ギャテ
さてさて、ちょっと前の記事の続き。
Yoroizuka のスイーツの購入をしてからちょっと移動して、レザンファン ギャテへ。
場所は・・・たぶん代官山?
店にはいって緊張したのは久々。結構固そうなフレンチのお店ですねぇ。
かなり主観はいってますが、店員さんも小難しそうな雰囲気ぷんぷんです(笑
で、このお店の名物は常時8種類が揃うテリーヌ。
はて、テリーヌなんて外食で食べたことあったかしら・・・。おそらくたぶんきっと初。

b0003991_2173339.jpgコースは 3,800円と3,000円のものが。前者は後者のメニューにメインの魚か肉料理が追加されます。後者は前菜テリーヌ・スープ・自家製パン2個・サラダ・メインテリーヌ・デザート・食後の飲み物の軽食スタイル。今回は 3,000円の軽食スタイルで。
ああ、税・サービス別なのでトータル3,500円ほどです。このお店にかぎったことじゃありませんが、料理の価格に含めて表記すればいいのに・・・。
ま、それはおいといてっと。写真はメインのテリーヌ。8種類のなかから鴨肉とクルミのテリーヌをチョイスしました。2週間熟成させて完成するというなかなか手間のかかる逸品だそうです。
店の雰囲気的にうめぇーーーと大声だせないのですが、ホントに美味しいです。テリーヌってこんなに美味しいものだったんですねぇ。。熟成されたどっしりとした鴨の味に、混ぜ込んであるクルミが良いアクセントになっています。そして、見た目以上にテリーヌがお腹にたまります。
博多でドカ食いしていた時とはうってかわって、軽食スタイルですがかなり満腹に。。
書き忘れてましたが、メインテリーヌ以外のメニューは
・カツオと魚介のテリーヌ スモーク生クリーム添え
・ホワイトアスパラ入り十種の野菜のスープ アーモンドのせ
・サラダ
・自家製プチバゲット&丸いパン
・キャラメルのアイスクリームとガトーショコラ
・珈琲
特に気に入ったのが野菜のスープ。+800円だすと、黒トリュフをちらしてくれるそーですが今回はパス。それでも野菜のうまみが凝縮した美味しいスープでした。
なんか、書いていておもったのですが、想像以上に品数ありますね。量と質を考えると 3,500円は破格じゃないでしょうか。
ちょっと場所が行きづらいかもしれませんが、是非オススメしたいお店です。
[PR]
by strayant | 2010-03-27 21:24 | くうねるあそぶ


<< 種子島の安納芋 iPod Touch 導入顛末 >>