博多食い倒れツアー 1日目-A
友人一家とその知り合いと私の大人4名+乳幼児1名で博多へ食い倒れツアーにいってきました。
経緯やら、道中のハプニングやらはすべてすっとばして、今回は「食う」に絞ってレポートします。

b0003991_22384510.jpg初日の 1回目。
いきなり、博多とんこつラーメン。
※ちなみに今回の旅では、朝昼晩の概念はありません。
お店の名前は「赤のれん」。博多でも知名度はかなり高いとのことでした。

b0003991_23125725.jpg特徴は、麺がカッペリーニでリングイネ。はい、意味わかりませんね。当然博多ラーメンなので、細いんですが、麺の断面が扁平なんです。そしてスープ。背脂が大量にとけ込んでいるようで、ドロッドロ。でもヒジョーに旨い。
旅行中はカロリーなんて気にしませんので、スープも全部飲んで思う存分堪能しました。ああ、当然ですが、替え玉は頂いております。
価格:500円(替え玉100円)

b0003991_23135093.jpgラーメンを食べた直後だろうがなんだろうが問答無用で食い倒れは続きます。食べ終わった足で美野島商店街へ。
初日の2回目。
お店の名前は「きんぎょ」。土曜はおやすみぽいです。
開いていたので、チョコレート鯛焼きを。皮がパリっとしてて熱々のチョコがとろーっと。旨い旨い。

b0003991_23192993.jpgチョコレート鯛焼き 140円。
他にも数種類ありました。まぁ、食べてないものは記憶にあまりのこってませんケド。

b0003991_2326594.jpg同行者にこの商店街のマドンナの異名を持つ人がいましたので(まぁ、一家の嫁さんです)、色々声がかかってました。
そんなお店の一つ。豆腐屋さん。
新鮮な豆乳を飲めるらしいです。運のよいことに在庫アリ。もちろん飲んでみましたよっと、初日の3回目。
甘くて濃くて旨味ぎっしりってかんじです。普段買ってる激安な豆腐の薄っぺらさが顕著化した気がします。。
豆乳 1本 70円。(今回は2本分で 100円)
しかし、同行者で豆乳を飲めるのが少なかったため、大量に私の胃に流し込まれました。。。満腹度さらにアップですよ。。

b0003991_23223093.jpg一度ホテルにいってチェックインをすませたあと、さらに食い倒れは続きます。ここまで時間にして、3時間くらい。当たり前ですが、胃は常時ほぼキャパシティMAXを維持してます。
ここへきてたこ焼き。お店の名前は「蛸Fuji」。

b0003991_23471741.jpgこんにゃくが入ってるのが特徴ですかね。そして、数が・・・。14個も(笑)。初日の4回目でございます。
たこ焼き 1パック14個入り 400円。
そして、これを一人1パック食べます。食べます・・・たべま・・す。たべm・・・。
いやー旨いんですが、やっぱりこう、空腹は最高のソースですよね。はい。
それにしてもこんだけ入って、美味しくて、400円って安いなぁ。


----
歩:76.7km
走:49.3km
蹴:2.5h
農:1.5h
[PR]
by strayant | 2010-03-15 23:54 |


<< 博多食い倒れツアー 1日目-B エリンギとズッキーニと十穀米の... >>