料理資料~コミック編~
年末年始にかけてやたら本を購入しました。
ちょっとメモを兼ねてご紹介。ちなみに、全て古本で購入。なのでモノによっては購入できずに抜けている巻があったりします。
・大使閣下の料理人[1-13,16,18,22-23]
結構昔の作品ですが、ベトナム料理やフランス料理が多数でてきます。ちょっと政治の話なんかとからみがあって楽しく読んでます。抜けているため 13巻で読むのは停止中。
・グ・ラ・メ 大宰相の料理人[1-10]
大使閣下の料理人の主人公の弟子が主人公。続編というわけではあんまりなさそうですが。フランス料理メイン。レシピが結構ちゃんと書いてあるので、2品ほど試しにくつってみた気がします。
・キュイジニエ[1-4完]
料理の鉄人みたいなかんじ。料理対戦タイプ。上の2つと原作は同じですが、ちょっと、イマイチかな。
・神の雫[1-4]
主にフランスのワイン中心の話。作者がとんでもないワインマニアらしいです。で、フランスでも絶賛されるくらいワインについての描写がすばらしいらしい。
とりあえず、文字量が半端じゃなく、読むのが大変。もやしもんほどじゃないですけど。

----
歩:50.6km
走:44.2km
蹴:2.5h
[PR]
by strayant | 2010-02-08 00:57 | 雑感


<< 料理資料~雑誌編~ 今年の迷走した目標 >>