自己調合カレー
いつものチキンカレーだと、フェヌグリークを一切使えないので、無理矢理使ってみるために独自のスパイス調合で牛肉と茄子のカレーをつくってみました。
b0003991_1522152.jpgニンジンは、2日間干してから茹でて、ホイルに包んで 15分焼いて塩・胡椒・バジル・オリーブオイルを振りかけて混ぜたモノをトッピングしています。率直に言えば、干しニンジンは微妙な気がします(笑
皮が黒くなっていくので単に傷んでるだけにしかみえません。
スパイスは、スターターにマスタードシードとクミンシードを小さじ1ずつ、パウダーにコリアンダー大さじ2、フェヌグリーク小さじ1、ターメリック大さじ1、カイエンペッパー小さじ1ってところ。
ヨーグルト・ココナッツミルクがなかったので生クリームで代用。ブイヨンを1ブロックに水を1リットル。トマトは使用してません。んーーーーーーーーーーーーーーー悪くないんですが、何か足りない。やっぱりトマトとヨーグルトは必須でしたかねぇ。。トマト無しのインドカレーもあるんですけどね。


----
歩:32.0km
走:40.0km
蹴:1.5h
[PR]
by strayant | 2010-01-26 01:56 | 黒蟻と香辛料


<< 葡萄種油 再蹴球開始 >>