食材と食品の入荷#4 スペイン乾物類
スペインで頼んだお使いの後半。
お土産ではなく、あくまでお使いなので、全額支払い。意外と高くついたかもしれません(笑
いや、日本で買ったらもっと激しい値段になるんですけどね。よく見なくても、食材ではないものが混じっていますが気にせずに。。
b0003991_118394.jpg上から時計回りに、干し鱈、スペインの唐辛子、アンチョビ、サフラン、イカスミ、生ハムの取っ手
干し鱈は、ポルトガルの郷土料理で使われる代表的な食材のようです。水でもどして適度に塩抜きをしてから、ジャガイモと一緒に炒めるかんじ。
唐辛子。スペイン産はこんなちっこくても辛さが強烈なので使用量に気をつけねばなりません。これだけ使い切るのにどれくらいかかることやら。。。
アンチョビ。スペイン製は高級品らしいです。イタリアでもスペイン製のアンチョビは高価とのこと。
サフラン。パエリアには必須。そして、トルコで買ってきた紅花なんかではなく、まぎれもなく本物のサフラン。これで 25ユーロなので、3500円。格安です。とっておいてもしょうがないし、どんどん使っていきましょう。
イカスミ。スパゲティ・ネロでもつくりますかね。
生ハムの取っ手。シンプルな構造なんですが、結構役立つそうです。【たべられません。】
[PR]
by strayant | 2009-12-10 01:36 | 日独伊三国料理


<< Last Dinner - 開... カボチャのシフォンケーキ >>