発酵バターのクロワッサン
フランスの AOC認定の発酵バターをつかったクロワッサン。某サイトのタイムセールで買って置いたのがとどきました。
個別包装のうえ、つぶれないようにちゃんと空気がぱんぱんにはいっていたので綺麗な状態です。すばらしい。
b0003991_16582580.jpgところで、AOCって何?ってことで、グーグルおじさんに聞いてみました。
すると、「特定の生産地域で伝統的な製法によって生産された農産物、食料品にのみ許可されるAOC(原産地呼称統制)」という情報が!つまり、昔ながらの製法で作られた食べ物ってことですかね。なんでもフランスは発酵バターの方が主流だとか。

で、このクロワッサンです。1,2分トーストしてオーブンから出すと・・・なにこの香り!ってくらい良いバターの香りがー。
パンの外はパリっと、中はもちっと柔らか。何よりちぎったときに立ちこめる香りの強さが尋常ではありません。
香りを楽しんでから頂きました。
はー・・言うこと無し。本当に旨い。こんなに旨いクロワッサンが1個53円なんて!いつも売っていてくれれば、というか、もっとばかでかい冷凍庫があればっ!
現在、友人 3名分を保管中。私が声をかけたので全ては私の責任ですが、冷凍庫が機能を失いました(笑)
ネックはぱんぱんの個別包装!

あ、気づいたら今月62記事目。いつの間にか月間記録を更新してました。
まだ一週間あるので、記録が結構伸びそうですねぇ。
[PR]
by strayant | 2009-11-22 17:07 | くうねるあそぶ


<< 鶏のローズマリーソテーのキノコ... 食材と食品の入荷#1 澤井珈琲... >>