レアチーズケーキ+余計なモノ
レアチーズケーキ状態で止めておけばよかった(笑
b0003991_11205954.jpg第一形態。
グラハムビスケットの粉砕物とバター混合物を底にしきつめて一度冷蔵庫へ。そこにレアチーズケーキの生地を流し込みました。ゼラチンの処理がなかなか難しいです。
写真だとわからないですけど、ゼラチン浮遊物が漂っているはずです。

b0003991_11233589.jpg第二形態。
どうやら、本体は固まったようです。続いて表面にサワーベリージャムを溶かしたゼラチン液を流し込んで固めてみようと。。
一見うまくいっているように見えますが、赤い部分は全く固まりません。
分量通りのゼラチン量でしっかり溶かしたんですが。。謎。
カップの方はいいんですが、ケーキ型の方は、型をはずしたら、だばぁーってなります。
・・・どうしよう(笑
[PR]
by strayant | 2009-11-14 11:27 | 粉闘記


<< Nov. 2nd 結果考察 グラハムビスケット >>