チーズ入りミートローフ
初の試み。難易度はそれほど高くないですが、意外と手間はかかりますね。
でも、巨大なハンバーグを作っているみたいで楽しいですよ。
b0003991_0363365.jpg挽肉、玉葱、オレガノ、バジル、セージパウダー、卵、パン粉、ニンニク、パルミジャーノ、塩、ローズマリー、サルチャ、水を秘密の配合で混ぜ合わせ、ミートローフの生地を作ります。とにかくこれを混ぜ合わせるのが大変な作業ですが、ここで手を抜くわけにはいきません。ただひたすら混ぜ合わせます。
で、形をととのえて、ラップをして一晩寝かせておきます。

b0003991_0403626.jpg寝かせた生地をとりだし、6つくらいにスライスして、その断面をおさえてへこませ、そこにシュレッドチーズを埋め込みます。全スライスを同様に処理し、再度1つに結合しなおして天板にのせ、最初はアルミホイルをかぶせ、180度で40分ほど焼き、最後10分はホイルをはずして焼いて完成。
熱々でチーズが溶けているうちに頂きます。
初作成の割には美味しくできたのかな。もうちょっとミートローフのレシピの勉強をして、そのうち再度挑戦したいところです。
[PR]
by strayant | 2009-11-08 00:44 | 日独伊三国料理


<< セミドライトマトのケッカソース ベーコン改めスモークローストポーク >>