ライ麦パン専門の本
最近よくつくるようになったのと、健康診断結果からも必要性が高そうなライ麦パンのレシピ本をちょっと探してみました。
残念というか、やっぱりというか、ほとんどないですね。
見つかった1冊は「Zoph が焼くライ麦パン」。この本の中でも、まだまだ日本ではメジャーなパンにはなっていないのでパン自体の人気も今ひとつ・・・という記載がありましたが、20年かけて大人気店にしたそうです。
このお店では、Fixing(ライ麦パンにつけてたべるいろいろなジャムやペースト)をつけて食べるのを前提にライ麦パンを広めたそうです。このFixingのレシピもでていることもあって、1日ほど考えてから購入。

お店でつくるような単位で記載がされていますが、計算すればどうにでもなるでしょう。手順の写真が多くでているので非常にわかりやすいです。
ただ、イーストはほとんどつかわず、ライ麦粉と水をつかって培養した酵母である「サワー種」を多用しますので、これを自家培養する気力がないと使えない本だと思われます。
[PR]
by strayant | 2009-10-25 09:38 | 粉闘記


<< カンパーニュII フランスパン試作 >>