ホームベーカリー#4 ~全粒粉食パン~
食物繊維の大量摂取を目論んで、強力粉をすべて全粒粉の強力粉に置き換えて作成。
最初にいっておきますが、やめたほうがいいです(笑)
b0003991_0451375.jpg一見綺麗に焼けているようにみえますが・・・側面の一部に粉のままの状態の部分があったりします。
まぁ、ほんの一部だけで、内部はきちんと焼けているので食用には問題ないのですけどね。

b0003991_0464560.jpgオススメできない最大の理由は、何処を食べてももっちり感が一切ないことです。そして、もの凄い粉の香りの強さ。
なんせ、16時間ぶりに部屋にもどってきても部屋中全粒粉のニオイに包まれていましたから。
パサパサで香りが強くて、食べると胃にもの凄いたまるパンでした。


ホームベーカリー、セットしてタイマーをかけておけば、朝起きたら焼きたてパンが食べられる!
というとてもとても嬉しいシチュエーションを演出できるはずなんですが、キッチンが近い場合はやめたほうがいいです。。
だいたい焼くのに4時間かかるんですが、朝 7:00 焼き上がりの場合 3時から動き出すわけで、パンをゴンゴンと捏ねる音でたたき起こされ、寝不足で残念な朝を迎えることができます。
[PR]
by strayant | 2009-10-21 00:55 | 粉闘記


<< フランスパン予備知識 古きお菓子づくりの道具たち >>