ダイニング改造#3
仕事に追われてほとんど作業ができていませんが、1枚試しに床板用に考えていた板を購入してみました。
サンドペーパーで表面を綺麗に磨いて、床磨き用ワックスを塗り込んで加工は完了。お手軽。
ですが、かなり白い木材で色が気に入らないのと、まったく防虫加工などがされていないのがちょっと不安です。
そこで、ホームセンターをウロウロしていると。。
お、柿渋!脳内データベース検索・・・・
・防虫効果も高い
・使い込むと良い色合いに変わる
・天然素材なので塗料を使うよりも健康面に良い
3件ヒットしました。
これはなかなか今回の用途にもよさそう。が、ちょーーっと高かったのでネットでしらべてみたところ、そこそこ販売店があるみたいです。
なんか、柿渋石けんがやたらにヒットしましたが。

そして、データベースに次の3件が追加されました。
・塗布したては人によっては耐えられないほど激しいニオイがします。
・ニオイは1ヶ月ほどでかなり減衰します。
・発色には1ヶ月ほどかかります。

ふーむ。。1.8リットルで 1680円か。とりあえず、ニオイについては気にしないことに。
きっとそれくらい強烈な方がGも減る事でしょう。と極めて前向きに考えておきます。

ポチっとな。注文完了。
今後は、床板にサンドペーパーをかけまくって布で乾拭きをして柿渋の到着待ちってところかな。
柿渋塗布後、1ヶ月くらいしたら床磨きワックスで磨くとしよう。
[PR]
by strayant | 2009-08-09 12:42 | つくる


<< ダイニング改造#4 財布修理 >>